七つの大罪【295話】のネタバレ!原初の魔人の相手はキングか!?

七つの大罪のネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話とも含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

七つの大罪のネタバレまとめ!最新話はこちらから!

ここでは、2019年1月9日水曜日に発売の週刊少年マガジン第6号の、七つの大罪295話の最新話のネタバレと感想をお伝えします。

七つの大罪294話では、マエルが合流し、原初の魔人をキングの霊槍で倒せるか?という展開をみせました。

さて、七つの大罪295話では一体どのような展開を見せるのでしょうか!?

七つの大罪295話のネタバレ

エリザベスが逝き、メリオダスの魔神王化を止めるために、七つの大罪連合軍は強敵のいるキャメロットへ向かいます。

原初の魔人に圧倒されるマーリン達にキングの霊槍が窮地を救います。

希望は潰えず最終決戦はさらなる総力戦となる中、今回の七つの大罪第295話では七つの大罪連合軍は勝つことができるのでしょうか。

キングの猛襲

キングの霊槍が原初の魔人を襲います。

ゼルドリスは七つの大罪の仲間複数人がこの戦場に駆けつけていることに気が付きます。

さらに「!!!…これは」と他の何かに気が付いたようです

ゼルドリスの反応から見ますと、ゼルドリスにとって敵ではない何かの加勢があるような感じですね。

七つの大罪には更なる試練が待っているかもしれません。

「早々にカタをつけるしかないか」と魔力が強くなっている霊槍は原初の魔人を押し込みます。

第四形態「光華」で敵のあたり一帯を焼き野原にしていきました。

マーリンとエスカノールが驚くほどにキングはパワーアップしていますね。

妖精王として覚醒したキングがいればどんな敵でも怖いものなしです。

しかし、キングの攻撃はゼルドリスによって無効化されたのです。

ここでキング対ゼルドリス、マーリン達と原初の魔人と分かれました。

戦いはさらに激しさを増し、安全な場所はどこにもありませんでした。

ヘンドリクセンの行動は?

ヘンドリクセンはギルサンダーに「今のうちに逃げるんだ!!」と言いましが、ギルサンダーは断りました。

マーガレットの体に入っている四大天使のリュドシエルはマエルが生きていたことと、記憶改変によって気が動転しています。

自分自身がマエルに気付くことができなかったことや生きていた安心感で混乱してしまうのもわかります。

それほどリュドシエルはマエルのことを大切だと思っているということですね。

リュドシエルはヘンドリクセンに対し、マエルの元に連れて行ってほしいと涙を流しながら歩み寄りました。

ヘンドリクセンは近づくリュドシエルに対し「浄化」という技を打ち込みました。

これによって、マーガレットの体からリュドシエルを出すことができました。

ヘンドリクセンにとってマーガレットを元に戻す大きな賭けでした。

リュドシエルに「私をよくも…謀ったな…!!」と言われたヘンドリクセンは「…覚悟ならできています」といいました。

リュドシエルに自分自身の体を使って戦ってほしいと言ったのです。

リュドシエルがヘンドリクセンの中に入ってしまうと、ヘンドリクセンは死んでしまいます。

ヘンドリクセンはその死の覚悟をしてまで、マーガレットを助けたいという気持ちがあり、その思いはとてもカッコいいですよね。

メリオダスが魔神王に!

一方、キングとゼルドリスとの戦闘はキングが優勢で戦いが進んでいます。

キングの余裕な様子に、ゼルドリスは「ここへ向かっているのはお前たちだけではないことに…!!」と不敵な笑みをしました。

キングが気づかない間に、ピンチを迎えていたということですね。

力を得てしまうと油断を生みやすいので、そこが怖いところですね。

戦場に向かうエリザベスとディアンヌは謎の気配に気づき、同じくマエルも何かに気付きました。

その気配はマエルから出た四つの戒禁でした。

それらの戒禁はメリオダスの元にある五つの戒禁の元へ飛んでいます。

ゼルドリスが気づいた気配もこれだったのですね。

戒禁が全て集まってしまうと、メリオダスが魔神王として復活してしまうのでとてもやばいです。

もう一つの戒禁はマーリンが持っていたのですが、マーリンの元から飛び出して、十のすべての戒禁がメリオダスの元に集まってしまいました。

ゼルドリスは「新たな魔神王誕生の時だ!!!」と言いました。

続きはこちら↓

七つの大罪の最新話を、無料で少年マガジンで読む方法

七つの大罪の最新話を、漫画で無料で読む方法なんてあるの?と思われたかもしれません。

これからご紹介する方法は、漫画タウンや漫画村などの海賊版サイトではなく、合法的に安全に週刊少年マガジンの最新号を読む方法です。

それは、u-nextの31日間の無料体験を利用する方法です。U-NEXTの無料体験では、週刊少年マガジンの最新号も無料で読めます。

また、アニメの見放題プランがあるので、マンガを見た後にアニメも好きなだけ見る事が可能です。

七つの大罪の最新話を週刊少年マガジンで読みたい人は、ぜひ無料体験を利用してみてください。

無料期間中に、解約しても違約金などは発生しません。また、解約方法も簡単で、無料期間中に解約をすればいっさい料金はかかりません。

ただし、無料期間が過ぎると、月額利用料がかかりますのでご注意ください。

七つの大罪295話の感想と考察

メリオダスが魔神王になってしまうのかもしれないというとても気になるところで終わりましたね。

魔神王になってしまうと手遅れになってしまうので、それまでに早くエリザベスに来てほしいですね。

そしてメリオダスが魔神王になることを防いでほしいです。

前回のあらすじと予想

七つの大罪294話ではマエルが合流し、キングも原初の魔人にそなえて準備をととのえます。

キャメロットではやはり苦戦しており、エスカノールやマーリンももう少しのところで倒されてしまうところでした。

そこに霊槍の威力を見せつつやってくるキングたち。

次回の295話では話タイトルが「集結するものたち」とあり、キング達はこのままキャメロットに到着して戦うのだと思います。

また別の場所で戦っているバンも、一区切りをつけてやってきて七つの大罪メンバーが並ぶ…なんてこともあるかもしれません。

それを予想してゼルドリスも待ちかまえているので、合流だけでは=勝ち確定とはなりませんが、やはりピンチに仲間が揃う展開は熱いですし期待します。

対戦カードですが、原初の魔人の相手は素直にキングだと思います。

エスカノールとマーリンは怪我の程度がハッキリしませんが、今週ハッキリ敵わない描写がされたので残るのは無理かなと。

ということはゼルドリスはディアンヌかマエルか…。

ゼルドリスはマエルが偽の兄だったことをなんとも思ってませんでしたが、対面したらしたで最初に狙うくらいはするかもしれません。

そうなると、エリザベスの示した、女神族と魔神族どちらかの勝利ではない聖戦の止め方というのが実現できるのか…影響がでるんじゃないでしょうか。

もちろん、マエルへの反応といえば、今は避難しているだろうリュドシエルが一番気になります。

295話でそれが少しでも見れると嬉しいですね。

前回のお話をもう一度確認したい人はこちら↓

漫画FanMania

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。