七つの大罪のネタバレ【294話】「希望と葛藤と絶望」その意味は!?

七つの大罪のネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話とも含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

七つの大罪のネタバレまとめ!最新話はこちらから!

ここでは、2018年12月26日水曜日に発売の週刊少年マガジン第4,5号の、七つの大罪294話の最新話のネタバレと感想をお伝えします。

七つの大罪293話では、バンが復活しエレインとの約束「いつかエレインを奪う」という約束を果たしました。

さて、七つの大罪294話では一体どのような展開を見せるのでしょうか!?

前回のおさらいと予想

七つの大罪293話では煉獄から帰ってきたバンが早速その魔力を使います。

激化するキャメロットの戦場でエレインが仲間を守って力つきてしまいますが、その彼女に自分の命を与えるのです。

バンはその代償に永遠の命を無くしてしまいましたが、復活したエレインと再会を果たします。

という展開を踏まえると、次回の294話で引き続きキャメロットの聖戦を描いていくのかなと思います。

タイトルが「希望と葛藤と絶望」とありますし、各戦場で情勢がどうなっているのか整理する回なのかもしれません。

「希望」にあたる部分ですが、これはシンプルにバンとエレイン達だと予想します。

完全復活したエレインの力がまず期待です。大瀑布以上の大技がでるかもしれません。

バンの不死の力がなくなったのは衝撃ですが、あたらしく手に入れた贈与の魔力で連合軍は戦術に幅ができるのでは…と考えています。

応用しだいで仲間の魔力をさらに生かせるとしたら、バンの参戦は単純な戦力の追加というだけではないです。

もしかすると戦局をひっくりかえす瞬間も見れるかもしれません。

そして「葛藤と絶望」ですが…これは原初の魔神と対峙しているマーリンたちのことかもしれませんね…。

リュドシエルが記憶改変のショックをどう乗り越えるか、まだ手が見えていません。

葛藤の末どんな考えをもつのか、気がかりです。

294話では、エレイン達とマーリン達、正反対の戦局がみれるかもしれません。

前回のお話をもう一度確認したい人はこちら↓

七つの大罪294話のネタバレ

マエルの葛藤

もとの自分を取り戻したマエルは、“転生の誘い”という術を使います。それによって、オスローとデリエリの体は光の粒になって空へ還りました。

術は、ただ1度だけ前世の記憶をもったまま転生できるというもの。

もし彼らが転生後に罰を与えにくるならば、それを受け入れるとマエルは言います。

そしてキャメロットへ行き聖戦に参加してほしいという頼みに、彼は悩みます。

その背中を押したのはエリザベスでした。

女神族と魔神族 どちらの勝利のためではなく、聖戦そのものを終わらせるため

彼にそう頼むのは、女神族と魔神族の両方の生を生きたマエルしかできないことだからでしょう。

キング

一方、浜辺ではそんな彼らの話し合いに、ディアンヌは待ちくたびれています。

「ゴウセルたち遅いね」

「いつまでも待つわけにはいかない」

キャメロットの方角を気にしながら、キングがきっぱり言います。

突然あらわれた凄まじい気配には嫌な予感しかしないと心配を隠しません。

バンの言う通りキャメロットへ急ごう、と魔力を使ってその場に木を生やすと、その木の力を自分に纏わせます。

正装姿になったキングは「急ごう」とディアンヌたちを急かします。

外見がかわったキングに赤くなるディアンヌですが、「そういえば…」といつも持っている彼の霊槍が見当たらないのに気づきました。

ちょうどエリザベスたちも彼らの元にもどってきます。

やっぱりマエルの説得は無理か、と諦めかけるディアンヌのそばに羽根が落ちてきます。

空を見上げると、葛藤に区切りをつけたマエルがそこに居ました

前線にて

キャメロットでは、エスカノール対原初の魔神が激しくぶつかり合っています。

「正午を過ぎればこの程度か…」

と、原初の魔神がエスカノールを圧倒しつつ言います。

「この程度の手加減は要るでしょう?」

エスカノールもやられっぱなしえでは終わりません。“冷酷なる太陽”という術をぶつけて応戦します。

キングたちが合流するまで、持ちこたえなければ!と奮起するマーリン。

私たちで10分倒せる相手です、とさらに強気のエスカノールですが、術をくらって傷一つない原初の魔神を前に厳しい顔をしています。

「粋がるな」

「誰も間に合わない」

マーリンも“”懺悔の光を放ち追いうちをかけますが、原初の魔人の一喝で威力は相殺、どころかかえって彼女が吹き飛ばされるほど。

激昂したエスカノールが襲いかかるものの、魔人の一撃を受けてそれも届きません。

「まずは1匹…」

トドメというように剣が振り下ろされる瞬間、魔人は遠くからやってくる強大な気配に気づきます。

零槍

空中より飛来したのは、キングの巨大化した霊槍でした。

盾で直撃をまぬがれたものの、はじめて魔人がうめくほどの威力です。

槍のあとから、待っててくれ、とキング達が急行しています。

続きはこちら↓

七つの大罪294話の感想

マエルの合流、さらにキングの霊槍による原初の魔人打倒の糸口と、どんどん展開が動いていて先が気になりますね。

大変な時ではありますが、キングの変身?ぶりに赤くなるディアンヌが可愛いです。

エリザベスが怖がらず、目的がぶれないのも良いですね。女神族と魔神族を経験してきたマエルがしっかり立ち直れるのも、そういう指針をもったエリザベスの言葉なら信じれるからかなと思いました。

七つの大罪のネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話とも含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

七つの大罪のネタバレまとめ!最新話はこちらから!

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。