七つの大罪ネタバレ291話の感想!キューザックとチャンドラーが敗北!?

七つの大罪のネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話とも含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

七つの大罪のネタバレまとめ!最新話はこちらから!

七つの大罪290話では、その強さを見せつけた、キューザックとチャンドラー。その圧倒的な強さはゼルドリス以上の物を持っており、正直この魔人を倒せるやつなんているのか?と思うほどその強さを見せつけました。

そんななか、七つの大罪290話の最後で、「弱点がないなら弱点を作ればいい」と言い放った、マーリン。

七つの大罪291話では、マーリンが何やら秘策がありそうな予感ですね。ここでは、七つの大罪のネタバレ291話のあらすじと感想をお伝えします。

七つの大罪のネタバレ291話のあらすじ

チャンドラーとキューザックの弱点とは!?

前回の七つの大罪290話では、マーリンが最後に「弱点が無ければ、弱点をつくる」と言ってしました。

今回の291話では、マリーンの発言を受けて、チャンドラーが「かすり傷を負わせたくらいでいきがるな小娘」と反論します。

って、チャンドラーに聞こえてたんかい!マーリンさん。そこは、聞こえへんよーにこっそり言った方がよかったんじゃ…

するとリュドシエルが「はったりが通じる相手ではないぞ」と一言。確かにそう思いますよね。マーリンはどんな秘策を考えているのか?

すると、次の瞬間に、キューザックとチャンドラーが何らかの攻撃を受けます。誰がいつ攻撃したのか。その場にいた全員は?マークでした。

キューザックとチャンドラーは、ちんけな攻撃にもかかわらず、ダメージを受けたことに焦りを感じます。

するとマーリンが、戦闘開始直後に使った魔法、二重衝波(ダブルインパクト)で、チャンドラーとキューザックの弱点を割り出したと言います。

ここで、ダブルインパクトの第一の波で、チャンドラーは風。キューザックは雷に対する耐久度が、著しく低いという事が判明したと、マーリンは言います。

ここで大事なのは耐久度が低いという事。なので、風や雷に弱いというわけではなく、防御はできるけど、他の攻撃に比べると、耐久性が下がるということでしょう。

そして、第二波でそれぞれの耐久度を弱体化させる魔法をかけます

また、ここからがすごい!マーリンの魔力「無限(インフィニティ)」を使って、攻撃を一回喰らうごとに耐久度を下げ続けると言います。

マーリン、最初から仕込んでいたのね!本当に頭のキレる人です。リュドシエルもこれを聞いて、敵に回したくないやつだと、感じます。

チャンドラーとキューザックは、種さえ分かれば、屁でもないと言わんばかりに攻撃を仕掛けようとします。

しかし、その瞬間に、チャンドラーに雷が襲います。はいまた、耐久度下がりましたー!

キューザックもどこから攻撃を仕掛けてくるのか全く分からないので、苦戦します。 マーリンの魔法により、キューザックとチャンドラーは攻撃を受け続けます。

マーリンが言うには、チャンドラーとキューザックが喋ったり、攻撃しようとすると、自動的に感知不能の風と雷がヤツら襲う。

しかも、マーリンの魔術「無限(インフィニティ)」により、この魔法は生み出され続けるのです。

チャンドラーとキューザックが起き上がれなくなるまで。

まさかのキューザックとチャンドラーが絶体絶命の大ピンチに!マーリン勝利は目前か!?

キューザックがやり返す!?

動く度に、マーリンの魔法攻撃を受け続ける、キューザックとチャンドラー。もうこの時点ではかなり弱って来ています。

キューザックは「最上位魔人が人間如きに…」と悔しさをにじませます。

このままやられ続けるのか?と思いきや、キューザックはマーリンに不敵な笑みをこぼします。

すると次の瞬間、キューザックが「共鳴(レゾナント)」を発動させます。マーリンは、意識が飛んだようになります。

キューザックが「共鳴(レゾナント)」を発動させることにより、マーリンの精神を支配しようとします。

キューザックはマーリンの精神に入り込み、幼きマーリンに向かって「仕掛けた魔力を解いて、アーサーと同じ様になるがいい」と得意げに語りかけます。最上位魔人にはむかった事を後悔するがいいと。

お!キューザック逆転か!いったいどうなる!?

キューザックの問いかけに対しマーリンの反応はというと…「そのまま言葉を返すぞ…」と、幼きマーリンがキューザックにワンパン喰らわせます。

子供のワンパンでキューザックは吹っ飛んでいきます。

マーリンはキューザックが憑依してくることは想定済みでした。また、最高神の祝福と精神強化に取り組んだことにより、憑りつくことができるとでも思ったかと、キューザックを嘲笑います。

アーサーの恨みをたっぷり晴らしてやると。

なかなか意識が戻ってこない、キューザックにチャンドラーは「まだか!」と焦ります。とはいえ、チャンドラーは、喋る度に攻撃をうけます。

このままではまずい…そう思った瞬間、ゼルドリスが魔人王を再発動させます。

魔人王の魔力をもってすれば、お前の魔法など取るに足らんと、いつ倒れてもおかしくない状態で言い放ちます。

立ってるのがやっとなのに!チャンドラーとキューザックをすくえるのか!?

ゼルドリスがふらついたその瞬間、リュドシエルが一瞬のツキをすいて、ゼルドリスに一撃喰らわせます。ゼルドリスは、リュドシエルの一撃により倒れます。

キューザックもチャンドラーも、ゼルドリスもみんな動けなくなってしまいました。

それを感じたリュドシエルは「勝った!!!!」と高らかにいいます。空を見ながら、マエルに勝ったぞと伝えようとします。しかし、リュドシエルはマエルの顔を思い出せなくなっていました。

なぜか、エスタロッサの顔しか思い浮かべられないと。

この瞬間に、天空でゴウセルの禁呪が解けて、エスタロッサとマエルの改変された認識が崩壊されます。

さらにその衝撃が、キャメロットの戦局を一変する事態に広がる事になっていくようです。

これは勝ったといえる感じの事なのでしょうか!?

続きはこちら↓

七つの大罪291話の感想

七つの大罪290話で圧倒的な力を見せつけた、チャンドラーとキューザックでしたが、マーリンの魔法によってあっけなく、やられてしまいます。

戦闘開始からしかけてたんやったら、もっと早く倒せていたんとちゃうん!?と思ったのですが、そ思うのもはナンセンスですよね。

何に対する耐性が低いのか解析する必要もあった事でしょうから。

ですが、マーリンがここまで強いとは。力の勝負ではなく、頭の勝負で勝ったという感じですね。

しかし、七つの大罪291話ではリュドシエルの発言や動きが意味深です。ギルサンダーを一向に回復させようとしないし。七つの大罪291話の最後では、マエルを思い出せないし。

またまた新たな展開を見せそうです。七つの大罪見逃せません!

七つの大罪のネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話とも含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

七つの大罪のネタバレまとめ!最新話はこちらから!

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。