ハイキュー!!のネタバレ330話!木兎がついに反撃!?

ハイキュー329話では、桐生の過去と、その強さが分かりました。桐生が強くなった要因は、中学時代の挫折にありました。

また、桐生はパワー型のスパイカーである事も分かりました。

そんな桐生相手に、梟谷はどのような戦いをするのか?このまま、一方的に桐生に攻め込まれるか!?

ここでは、ハイキューのネタバレ330話の予想と考察をしていきます。情報が得られましたら、随時更新していきます。

前回のお話をまだ読んでいない場合は、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク

ハイキュー!!のネタバレ330話の予想と考察

前回、ハイキュー329話のネタバレでは、桐生の話が中心でした。

なぜ桐生がそこまで強くなったのかが解説されました。

圧倒的なパワーで、梟谷コートにボールを叩きつける桐生八。それを支えるセッター臼利。

2号連続で、狢坂のが強い印象を受けます。

しかし、329話の最後で、木兎にボールが回って来たとき、オーバーハンドでもアンダーハンドでもレシーブできないと判断した、木兎は、サッカーの用意胸でレシーブをします。

そのレシーブの仕方も、木兎らしいギャグ交じりのレシーブでした。

スポンサーリンク

ハイキュー328話329話では、狢坂や桐生の強さが表だっていましたが、そのような状況であっても、木兎は一向にあせる気配を見せません。

やはり勝自身があるのでしょうか?木兎なりの冷静さを保ちながら試合を展開している様子です。

胸で受けたレシーブも、窮地であっても勝方法はいくらでもあるというような印象を受けます。

329話では、桐生の話がメインだったので、ハイキュー330話では木兎サイドのお話が展開されそうです。

もしくは赤葦が出てくるかの世も考えられます。今の所、桐生に圧倒されている、梟谷ですが、次回で何か知らの反撃を行う事でしょう。

このまま、木兎が引き下がるわけがないですから。

果たしてどのような展開をみせるのか!?ハイキュー330話の展開が今から楽しみです。

ハイキュー329話のおさらいはこちら↓

スポンサーリンク