ハイキュー!!ネタバレ327話の感想!インターバル中に起きた事件とは?

ハイキューのネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話も含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

ハイキューのネタバレまとめ!最新話はこちらから!

桐生がいる八狢坂高校との対戦が決まった、梟谷学園高校。

ハイキュー327話は、インターバル中に鴎台高校の「小さな巨人」星海が日向に話しかけるところから始まります。

ここでは、ハイキュー!!ネタバレ327話の感想についてお伝えします。

ハイキュー!!ネタバレ327話① どっちが小さな巨人?

インターバル中に、星海に話しかけられる日向。

その内容は、「どっちが小さな巨人か」決めようじゃないか!という物でした。これは、星海が日向に対する宣戦布告でもある事を意味しますね。

その言葉を聞いた日向は、一瞬ハッとなります。

この宣戦布告をの様子を横で見ていた景山は、日向がおそらく「負けません!!!」と叫ぶに違いないと思っていました。

しかし、日向は叫ぶことなく、「はい!」と一言だけ。

何か意味深な行動に思えますね。いつもなら、大声でテンションが上がるはずなのに。

その後、日向の元を去ろうとする星海。

星海は横にいたチームメイトから、小さいと言われるのは嫌なくせに、小さな巨人という言葉はすきだよなと聞かれます。

これに対して、星海が返した言葉がシビれます!

小さい巨人っていう単語は、「単純に体の大きさのことじゃない。逆境からでかい事をするヤツの事を、讃える呼び名だからだ」と。

読者からすると、この言葉なかなかシビれる言葉なのですが、星海と一緒にいたチームメートには全く響かなかったようです。

そんな中、会場内では井闥山(いたちやま)学園コールが鳴り響きます。それを聞いた星海は、まとめてぶっ倒すと、さらに意気込みます。

一方日向は、去っていく星海の背中を見ながら、景山に語りかけます。リアル「小さな巨人」との対戦が、超たのしみだよな!!!と。

日向にすると、星海と戦う事がワクワクしてしかたないのでしょう。負けたらどうしようとか、恐怖心は一切なく、強いやつと戦うワクワク感が止まらないと言ったシーンです。

ハイキュー!!ネタバレ327話② 敗者と勝者

一方、烏野高校との試合が終わって、昼食を食べに行った音駒の灰羽アリサと山本あかね。

食事処と書かれた、和食の店の中で、なんと烏野高校の応援団と相席になります。

負けた高校と鉢合わせ。しかも、相席とは…気まずすぎるじゃないですか!!

大会期間中はどこの飲食店も混んでいるらしく、仕方がないことなのか?

音駒サイドの、灰羽アリサは気にしないような素振りで、刺身定食かそばにするか迷っています。

でも心の中はきっと、悔しいんでしょうね。

その横で、試合を思い出して、涙するありさちゃん。この泣き顔が超キュートです。

やばい!本気で泣くぞ!と焦る、烏野高校の男子応援団。

そこに、グッとビールの中ジョッキを差し出した、冴子ねえさん。ありさちゃんに一言「何をいっても、野暮だわ」

超クールじゃないっすか!そして、めちゃめちゃ敬意を表しているじゃないですか!

涙をぬぐい、冴子姉さんにの差し出した中ジョッキに、オレンジジュースでグラスを合わせる、あかねちゃん。

選手以外でも、お互いの健闘をたたえ合っているこのシーンもシビれます。

ハイキュー!!ネタバレ327話③ 大将の挑発

会場では、負けた音駒の黒尾が、戸美高校の大将優とすれ違います。

敗者同志になったことから、大将は「こっちサイドへようこそ」と皮肉満々で、黒尾に言います。

黒尾が大将の挑発にのるのかと思いきや、クールにノーコメント。

大将は、1チーム意外全員負ける。だから大したことじゃない。

優勝できるかできないか、勝つか負けるかでやるわけじゃない。と黒尾に立て続けに話します。

しかに、これにもノーコメント。一人で煽って一人でキレている大将君。

負け惜しみに聞こえない、大将の言葉は敗者を勇気づけてくれるような気がします。

ハイキュー!!ネタバレ327話④ 桐生の焦り

前回の話で、木兎に声をかけられた事に対して考え込む、貉坂高校の桐生八。木兎のその行為が、自分の優位性を示す行為「マウンティング」ではないかと、推測します。

その様子を見た、臼利は、八さんは今日も最高だから何も心配ないと叱咤激励をします。

臼利が桐生の本当の凄さを分かっているいらかこそ出た言葉なんだろうなと思わせてくれませす。

決して、「八さん大丈夫かな…」と心配になって出た言葉ではなく、八さんなら絶対上手くやれると、桐生の事を信じているからこそ出る言葉なんだろうなと感じます。

そんな中、三回戦の玉峰と井闥山の試合が終わり、セットカウント0-2で井闥山が勝利しました。

いよいよ全国ベスト4をかけて、木兎と桐生の対戦が始まります。

次回、ハイキュー328話はこちらをご覧ください。↓

ハイキュー327話の感想

ハイキュー327話は、インターバル中のお話でした。

勝った高校。負けた高校。その思いが交錯するシーンが多数あり、スポーツを行っている方なら誰もが共感できるシーンが多数ありました。

ハイキュー328話は、梟谷高校と貉坂高校による試合が行われる事でしょう。とはいえ、烏野高校の試合も間もなく始まります。

木兎と桐生の対戦。どうなるのか、目が離せません!

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。