ゴールデンカムイのネタバレ【183話】の感想!ウイルクの名の由来とは?

ここでは、2018年12月13日月曜日に発売の週刊ヤングジャンプ第2号の、ゴールデンカムイ183話の最新話のネタバレと感想をお伝えします。

前回、ゴールデンカムイ182話ではソフィアの生い立ちが判明されました。今回の183話ではどのような展開になるのか?

ここでは、ゴールデンカムイの183話のネタバレと感想をお伝え致します。。

ゴールデンカムイ183話のネタバレ

最初のシーンは、アシㇼパの幼少期の回想から始まります。

=================

森の中で熊の狩りをする、ウイルクとアシㇼパ。熊は親子連れであることから、アシㇼパが「小熊をコタンにまで連れて帰る事はできないか?」とウイルクに尋ねます。

小熊を倒す事に対してアシㇼパは残酷さを感じていました。

それに対して、ウイルクは「小熊を持ち帰って育てるには大きくなりすぎている。あの親子(熊)達は、私たちの生命になって置き換わる」と答えます。

小熊とはいえ、貴重な食料になる。残酷と思って迷ってしまえば、自分たちが飢えてしまう。優しさや情けを間違えると弱さにもなってしまう。そうなると、弱いものは負けて食べられる。とアシリパを悟します。

=================

ウイルクとの過去の回想を思い出したアシリパは、複雑な表情を浮かべました。

アシリパが回想していると、遠くにオオカミの群れが見えました。そのオオカミの群れを見て、ソフィアが話し出しました。

ウイルクがオオカミが好きだった事。オオカミは純粋で美しいと言っていた事。そして、ソフィアは、アシリパに、オオカミにまつわるウイルクの話を始めます。

=================

ある日の事。秘密警察に追われたソフィアとウイルク一行は、森の中に逃げ込みます。

一行の中には、重傷負い一歩もうげなくなってしまった仲間がいました。重傷を負ったソフィアの仲間はやがて意識を失い、ソフィア一行は立ち止まらざるを得なくなりました。

そんな時、追手が近くまで迫ってきている事がわかりました。うめき声をあげる、仲間。ここままでは見つかってしまう。

そう思った時に、ウイルクがスッと重傷を負った仲間の喉にナイフを当てて引き、事なきを得ました。

ソフィアは言います。もし自分なら迷いに迷い抜いた末にウイルクと同じ決断をしていただろう。でもウイルクは迷うことなく、何が答えか最短経路で分かる人だったと。

=================

ソフィアの話を横で聞いていた、キロランケが「俺もそんなウイルクを愛していた」と答えました。

さらにソフィアは続けます。「ウイルクの名前の由来を知っているか?」キロランケは聞いたことがないと答えます。

アシリパも昔アチャから聞いたことがあるような気がするとは言うものの、はっきりとは思い出せませんでした。

ソフィアは続けて話します。ウイルクという人物を作った大きなきっかけとなる出来事があると話し始めます。

=================

ウイルクにまだ名前が付けられていなかった頃の話。ウイルクは、村の近くの森で弱った1匹のオオカミを見つけました。

ウイルクはオオカミの様子を毎日見に行きました。

何日かするとオオカミが遠吠えをし始め、仲間を呼んでいるかのようでした。きっと病気か何かで一匹狼になったのだろうとウイルクは感じます。

そして、ある時オオカミの群れが、弱ったオオカミを迎えにきました。しかし、群れは弱ったオオカミを喉を噛み眠りにつかせました。

オオカミの群れは、役割分担が決まっているので、1匹でも足を引っ張れば群れそのものが飢えたり、他の群れに負けてしまう。そのため、わざと眠りにつかせたのだと。

オオカミの合理的な生きざまに、ウイルクは美しさを見出したのです。

=================

ウイルクは絶命したオオカミの皮を被り走り回りました。その様子を見て、ウイルクの父親が彼の名前をきめたのだと、ソフィアは言います。

「ウイルク。ウイルクはポーランド語で『オオカミ』という意味だそうだ」

ソフィアの話を聞いたアシリパは回想します。

=================

ウイルクに母親の話をしてほしいと、アシリパは言います。

ウイルクは、アシリパにそっくりで美しい人だった事。小樽で出会って知らない事を全て教えてくれた事。アイヌの言葉も信じている事。

そして、なぜウイルクという名前になったのかを、アシリパの母親に話した事がある事。すると、彼女はウイルクにアイヌ語で名前を付けてくれたと言います。

ホロケウオシコニ。「オオカミに追いつく」という意味だと。

ウイルクは、アシリパにこの事は誰にも教えてはいけないよ。と伝えます。

=================

そして、アシリパは囚人の体に描かれていたも模様を思い出します

=================

囚人の体に書かれていた文字「迂」とは何と読むかと杉元に問いかけます。

杉元は迂回するの「迂」であることをアシリパにに伝えます。文字と模様は体の至るところに描かれているが、全て正中線で途切れている事に築きます。

=================

アシリパは、杉元とのやり取りの回想から何かを思い出します。

ゴールデンカムイ183話の続きが知りたい人はこちら↓

ゴールデンカムイ183話の感想と考察

ウイルクの名前はの由来はなんだったのか?ウイルクはどんな人物だったのか?そのような情報がわかるお話でした。

酷な状況でも、ウイルクなら迷わず最短で答えをだせる。その神経が美しいというのは、一般常識とは違った角度からの視点なので非常に興味深かったです。

通常なら、なんて残酷な奴だ!と思うような事でも、なぜかウイルクなら、その中に人情や美しさが現れているので、キロランケが愛していたというのもうなずけます。

次号でどのような、展開を見せるのか!?いまから非常にたのしみです。

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。