炎炎ノ消防隊【158話】のネタバレ!オロチを倒せるか!?

ここでは、2019年1月23日水曜日に発売の週刊少年マガジン第8号の、炎炎ノ消防隊158話の最新話のネタバレをお伝えします。

さて、炎炎ノ消防隊158話では一体どのような展開を見せるのでしょうか!?

ここでは、炎炎ノ消防隊158話のネタバレ予想と考察をしていきます。情報が得られ次第公開します。

前回のあらすじと予想

今回は『決意の攻防』というタイトル通り、臆病者のジャガーノートが弾木を失い古達の危機に決意を固め男を見せました!

前回では、あの弾木が瞬殺されてしまいました。

そして今回の冒頭は、弾木の無惨な姿とジャガーノートが腰を抜かしている様子でした。

無双状態から一変しオロチの一太刀で命を奪われ、まさかあの弾木がこんな事になるとは衝撃的でした。

弾木が分かっていても避けられない程の攻撃を、残された2人がどうにか出来るとは正直思えません。

当てにならないジャガーノートをよそに古達は避けるのは無理でも炎なら耐性があると向かおうとしますが、オロチに一方的にやられてしまいます。

今にも力尽きそうな古達が脳裏に危なくなったら呼べと言われていた日下部の様子を思い浮かべ手を伸ばすと、オロチは何者かの攻撃で後方に飛んでいきます。

それが何とあのジャガーノートという事には、これまた驚かされました!

若干意識のある古達も、オロチを攻撃したのは第2特殊消防隊の誰かだとは気付いています。

ジャガーノートは左腕をやられてしまいますが再生させ、両手をガトリングに切り替えてオロチに向かっていきます。

ヒーロー助けてと手を伸ばす古達の描写から考えると、また古達は助かるのではないかと思います。

ただジャガーノートは、遠距離攻撃メインで頑張って最終的に決死の至近距離での攻撃で相討ちに持っていくという展開ではないでしょうか。

そして目を覚ました古達は、自分を守ってくれたのはジャガーノートだったのだと悲しむシーンも出てくるかもしれません。

次回ジャガーノートは無事にオロチを倒す事は出来るのか、ハラハラドキドキの展開に目が離せませんね。

炎炎ノ消防隊158話のネタバレ

地下調査中に焔ビトと戦う特殊消防官の森羅と日下部。

タマチの部隊では弾木先輩が紫煙騎士団のオロチによって殺されてしまいました。

タマチが一人で立ち向かうも、追い込まれてしまいます。

そこでついにジャガーノートが立ち上がり、戦いはどのようになっていくのでしょうか。

メドゥーサウィップ

ジャガーノートはひたすらに両腕をマシンガンに変形させ、敵を撃ちまくります。

“メドゥーサウィップ”で敵はすべての攻撃を防いでしまいます。

ジャガーノートは攻撃を防がれて驚き、敵は鞭をうねらせながらジャガーノートの腕のマシンガンを切断しました。

今までのヘタレで弱虫だったジャガーノートの姿はありませんね。

この戦いでもジャガーノートは大きく成長するのではないかと思います。

敵は鞭を回すことで防御と攻撃、両方に使うことができるメドゥーサウィップはただばら撒くだけの戦術とは違うとジャガーノートに言いました。

ジャガーノートは人対地ランチャー“HSR”を撃ち込みますが、敵は簡単に跳ね返してしまいます。

敵との戦闘レベルとの違いを感じましたね。

敵は地上の奴らは温いなと言い、ジャガーノートに鞭を打ち続けますが、ジャガーノートの実体をなかなかとらえることはできません。

敵は一体中身はどうなっているのか、炎の耐性が強い女々の次はスカスカ男かと「今日は打ちがいのある相手多し」とメドゥーサウィップがジャガーノートの体を貫きます。

防戦一方になってしまっているので、何とかジャガーノートが一矢報いる展開になってほしいです。

でっかい僕は消防官

ジャガーノートはとうとう敵の攻撃をくらってしまい、こいつ強いとこぼしました。

起き上がった古達がジャガーノートを心配します。

「大丈夫だよ古達さん、僕は絶対に負けないから!」とジャガーノートは古達に言うのです。

過去の回想になり、ジャガーノートは消防隊に入りたくないと母親に話します。

身体は大きいが内気な性格だったので、大変なところに入ることに気が進まないのもわかりますね。

弾木に腹を殴られ、ジャガーノートはおどおどしてんじゃないと言われてしまいます。

ジャガーノートは仕方なくここに来て、消防官にもなりたかったわけではないと弾木に言うのです。

「僕なんかに務まる仕事じゃないことはわかってます」というジャガーノートに、弾木はお前のことはおまえにしかわからねぇと返すのでした。

弾木はジャガーノートの真の強さに気付いていたのかもしれませんね。

ジャガーノートは母親に、ジャガ畑は広大で小さい男に務まる仕事じゃないという言葉を思い出し現在に戻るのです。

でっかい僕は消防士!とジャガーノートは大きな腕にミサイルを携えて、敵に殴りかかろうとしました。

破壊執行!

巨大なミサイルの攻撃を敵はメドゥーサウィップで打ち消します。

ジャガーノートは血を流しますが、「男になるんだ」「勇気があるんだ」と敵への攻撃を諦めません。

ジャガーノートは身体だけではなく、精神的にも大きくなり、立派になっていますね。

「貴様が私に指一本触れることはない」と敵は鞭でジャガーノートを滅多打ちにし、細切れにしようとしています。

炎の刃で身体を切り裂かれながらも、ジャガーノートは敵への歩みを止めません。

全ての攻撃を受けながらも、ジャガーノートは敵に立ち向かい、巨大ミサイルを相手に投げつけて敵を破壊執行するのでした。

最後はジャガーノートの強い気持ちが破壊執行に繋がりましたね。

炎炎ノ消防隊158話の感想と考察

気の弱かったジャガーノートはもうおらず、とても頼りがいのある男になりましたね。

敵に攻撃を受けながらも突き進むジャガーノートには強い覚悟を感じました。

この勝利は非常に大きな勝利になりそうですね。

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。