名探偵コナン【1025話】のネタバレ!世良真純とコナンの推理

ここでは、2018年12月26日水曜日に発売の週刊少年サンデー第4.5号の、名探偵コナン1025話の最新話のネタバレと感想をお伝えします。

前回の『名探偵コナン』1024話では、世良真純がコナンの正体を怪しんでいました。

蘭に聞き込みまでしていましたね…ハラハラです。

しかし、帝丹高校の文化祭で灰原哀とタッグを組んで工藤新一と江戸川コナンを同じ空間に共存させたという実績により、蘭の疑いは晴れていました(単行本26巻)。

やっぱり困った時に頼るべきは灰原哀さん。

今回の事件現場に居合わせた鈴木園子の彼氏・京極真さんは「第1の被害者が転落する直前に、鳥とか虫が羽ばたいたような『バサバサ』とか『ブーン』というような音を聞いた」と証言しています。

そして青酸カリによって第2の被害者が出てしまいますが、その持ち物の中に不可思議なものが…?

さてさて今回の名探偵コナン1025話では事件の真相に、そしてストーリーの核心にもまた一歩近づいていきますよ。

名探偵コナン1025話のネタバレ

【京極真が聞いた音の正体は!?】

前回のラストでコナンは

「なんだこれは!?」

と不思議な物体を見つけていました。

蝶々のおもちゃのようです。

すると周りのスタッフが

「あー、それそれ!」と…。

思い当たる節があるようですね。

さっき言ってた虫っぽいジョークグッズってそれだよ!」と言い出しました。

本の間なんかに仕掛けておいて、開いたら蝶がバタバタバタ!というビックリグッズみたいです。

「羽ばたく様が結構リアルなんだよ」と仕掛けられていると分かっていても驚いてしまうほどのクオリティのよう。

しかしこれは本来は第2の被害者の持ち物ではないようで…スタッフもなぜ彼が持っているんだ?と不思議な顔をしています。

すると京極真さんが一言。

そ、その音です…自分が聞いたのはその音でした!

と、第1の被害者の事件現場に居合わせた時に聞いた音の証言をしました。

常に五感を研ぎ澄ませている400戦無敗の蹴撃の貴公子の言うことですから間違いありません。

以前も園子に変装したキッドを人差し指と薬指の長さの違いで「園子さんではありませんね?」と見抜いていました(単行本82巻)。

このジョークグッズはもともとは第1の被害者のものだったよう。

ではなぜこれを第2の被害者が持っているのでしょう。

それもハンカチに包まれてポケットの中に大切そうに入っていたと鑑識さんが証言していますが一体…?

世良真純とコナンの推理、そして…?

そして二人の探偵、江戸川コナンと世良真純のそれぞれの推理が始まります。

第2の被害者が本来第1の被害者の持ち物である蝶のジョークグッズを拾ったのは、第1の被害者が転落した学校の校舎の4階に行った時

第2の被害者は「ちょっと靴紐がほどけて…」とかがんだそぶりを見せていたようです。

では、第2の被害者はそのジョークグッズを現場で見つけてしまい、犯人が分かってしまったために誰かに毒を盛られたのだろうか?

いやしかし、このジョークグッズを仕掛けることならば直前まで撮影をしていたドラマスタッフになら誰にでも出来ること

第2の被害者はおそらく、他の情報を掴んで犯人を特定した

そして世良真純は思い出します。2の被害者は第1の被害者が転落した時の映像を見て笑っていたことを。特に何かが映っていたわけではなかったのに…。

そこでコナンは考えます。

2の被害者に青酸カリを仕込んだ人物なら絞り込めるんじゃないか?」と。

飲み物を買ってきたAD

飲み物が見た目だけでは分からないからと飲み比べていた女優

飲み物を買いにいくきっかけを作ったメイクさん

メイクさんはこう言っていました。

「私、水がないとカプセルを飲めないので…」と。

これがそもそも第2の被害者を含め、撮影陣が飲み物を飲むきっかけになった一言だったんですね。

そして、飲み物を第2の被害者に手渡した監督…。

コナンはこの4人にスポットを当てて推理を始めました。

コナンだけではなく、それは世良真純も同じのようです。

二人の推理に食い違いはありません。

ところが世良真純、突然思い切ったことを言い出します。

「(第2の被害者が飲んだものから何故毒物が検出されなかったのか)その謎を解かないと推理が前に進まないよな?コナンくん…いや…」

と、世良真純はかがんでコナンの耳元で囁きます。

…工藤新一くん?」。

推理に夢中になってつい気を抜いていたコナン。

あぁ…まぁ…」。

APTX4869の被害者は…

新一ぃー!おい!おい!

コナン、やっと異変に気がつき、

「え?」

…しかし、時すでに遅し、世良真純は何もかも分かってしまいました。

「よ、よーく見てよ!ボク、子供だよ?新一兄ちゃんって高校生でしょ!?ボクなワケないじゃなーい!!」

必死でごまかしても無駄なのです。

そう、世良真純には『灰原哀に似た』領域外の妹”がいました。

彼女はメアリー。赤井秀一、羽田秀吉、世良真純の

これについては他のエピソード、そしてそのアニメ版でも言及されています(単行本89巻)。警視庁交通課の宮本由美(由美タン)が羽田秀吉(チュウ吉)からもらった婚姻届を失くしてしまった事件でした。

その時、由美タンのマンションの管理人のおじいさんが写真に収めていたのは、チュウ吉が書いた『あとは由美タンの名前を書くだけ』の婚姻届でした。

そこには羽田秀吉の両親…母としてはっきりと『メアリー』と記載されていたのです。

さて、話をサンデーに戻します。世良真純曰く、

「ああ…普通の人ならそう(コナンは新一ではないと)思うだろうね…、ロンドンでパパに会いに出て行ったママが…少女の姿で帰ってきたのを目の当たりにしてなきゃね!

そしてその謎を解く鍵だと思ったのが…その時、目に飛び込んできた君だったのさ!

と、ここで挙げられているコナンのカットは…

ロンドンはウィンブルドンでのテニスの試合の時のもの

芝の女王ミネルバ・グラスは実の母が持っているぬいぐるみに爆弾が仕掛けられているから誰か助けてくれ、と”help”の文字を点字でサーブし続けます。

するとそれに気づいたコナンが観客席から大声を張り上げるのです。

Minerva!! I’ll help you!! I’m a Holmes’ apprentice!!

(ミネルバ!!ボクが助けてあげるよ!!ボクはホームズの弟子だからさ!!)

その時のコナンの、満面の笑みで両手を大きく広げた様子は大型モニターに大きく映し出され、おそらくテレビでも中継されていたのでしょう。それを世良真純は見たのでしょうね。

さてさてまた話が逸れました。サンデーに戻ります。

「どうしても認めたくないなら仕方ない…蘭君たちに聞いてみるか…」

「なあ?コナン君の周りに…子供にしては大人びてるなあって子…いるんじゃないか?」。

そんな意味深な質問に、蘭と園子は屈託無く答えます。

「いるよ1人…」

「大人びてるっていうか…ウチらよりアダルトっていうか…」

コナン、必死の形相で口を挟みます。

「み、光彦だよ!」

そんなコナン…いや、新一のごまかしは通用しない世良真純。

「確かに賢そうに見えたけど君程じゃないだろ?」

そうこうしているうちに、コナンはタイミング悪く状況を聞きたいという高木刑事に連れていかれてしまい…。

蘭と園子、

「やっぱり…、哀ちゃんだよね?」

「そうそう、灰原哀って…阿笠博士ん家に住んでる子でさ…」

灰原哀。

その名前を聞いて世良真純は

「ベルツリー急行で会ったあの子か…」

と確信します。

灰原哀の両親とAPTX4869の真相

灰原哀さん、くしゅんくしゅんくしゅん、とクシャミをしています。

クシャミ3回は誰かに惚れられている証拠ですよ、灰原さん(笑)

さて、そんな哀ちゃんを心配した阿笠博士は、風邪薬を取ってきます。

しかしその風邪薬はとっくに使用期限が切れていました

製薬会社は『白鳩製薬』。…なんだかリアルにありそうですね。

小学生の光彦は「白鳩製薬?聞いたことありませんけど…」と言います。

「昔は有名だったんじゃぞ!よく効く薬を安く売ってくれるって!」と、博士。

結構大きな会社だったのに、なぜか急に潰れてしまったのだそうです

そこで口を開いたのは灰原哀。

倒産したのは25年前…その原因はもっと大きなグループがその会社を買収しようとしてうまくいかなかったから…」。

なぜそんなことを知っているのか…阿笠博士もびっくり。

「く、詳しいのォ…」。

ここから灰原さん、読者も超びっくりな話をしてくれました。

えぇ…だってその会社…30年前に薬の開発チームの一員として…私の父が働いていた製薬会社らしいもの…

しかしその『白鳩製薬』は倒産してしまい、仕方なく灰原さんの両親は町医者を開業したとのこと。

その町医者時代も例のグループから何度も勧誘され続けてて…父はずっと断ってたらしいんだけど…何かのきっかけで…そのグループのラボに…」。

………。

こんな話つまらないわね、忘れてくれる?亡くなった姉に聞いた話だから…、とお茶を濁す灰原さん。

「まさか…言えるワケないわよね…行った先のラボで父と母が作らされていたのは…私と工藤君の体を幼児化させた薬だったなんてね…」。

バックには灰原哀の両親の姿とカプセル薬=APTX4869、そして烏丸蓮耶のシルエットが…!

……灰原さんのお父さんがそのグループのラボに加わったきっかけを彼女が知ったら、と思うと胸が痛みます(単行本95巻)。なんて残酷な運命なんでしょうか…。

その頃現場でコナンは…?

目暮警部と高木刑事に事件当時の状況を尋ねられても、世良真純と蘭と園子の様子が気になって仕方ないコナン。

「第2の被害者のスマホのメッセージアプリにメッセージが届いていた

シェイクを飲んでいた時も、第1の被害者の現場映像を見ていた時にも第2の被害者はスマホを持っていた」と証言します。

その映像を見返したコナンは何かに気がつきます。おおっ。事件解決の予感…!!

コナンの証言をメモしようとした高木刑事ですが、ペンのキャップが外れていて乾燥してしまい、書けないでいる模様。

コナン、大きなヒントを高木刑事から得ます。

「なるほど…キャップか!!

そして続きは次号へ…。

名探偵コナン1025話の感想と考察

クリスマスが終わったというのにハラハラドキドキ、それぞれの人物のそれぞれの物語が大きく動き始めた1025話でした!

次回は解決編ということで、コナンと世良の推理が楽しみです。

…が、京極さんと園子のラブコメもあるのかな?とやっぱりそこもお楽しみです♡

なんだかんだと高校生カップル組では一番いちゃついてる(笑)二人ですから、期待大です。

それがみたくて私はずっとコナンを読んできたんだ!(笑)

来年の劇場版は京極真vs怪盗キッド…つまり園子も出ますよね!ラブラブコメコメ待ってます!(笑)

漫画村の代わりに合法的に無料で漫画を読めるサイトとは!?

漫画を無料で読みたいけど、こんな不安がないですか?

  • 無料とはいえ、違法な方法で読みたくない
  • 無料で漫画を読みたいけどウイルス感染したくない
  • 閲覧しても法的に問題がないか心配

などなど。

どれだけ無料とはいえ、非合法な方法で読んでしまって、後々裁判沙汰になる。そんな経験はしたくないですよね。

そこで、合法的に無料で安全に漫画を読む方法があります。

それがU-NEXTです。u-nextとは日本最大級の映像配信サービスで、漫画も電子書籍で読むことができます。

31日間の無料体験期間があり、登録すると600ポイントが無料でもらえるので、気に入った漫画をすぐに無料で読むことができます。最新巻でもポイントで無料で読むことができます。

また、毎月1200分のポイントが無料でもらえるので、翌月も無料で漫画を見る事ができます。もちろん、最新巻にもポイントを利用する事が可能です。

U-nextの最大のメリット!アニメが無料で見放題!

u-nextには無料で見放題のアニメが豊富に揃っています。

例えば、ワンピース・僕のヒーローアカデミア・ダイヤのA・七つの大罪・はじめの一歩などなど。見放題の作品数は1800作品以上あり、ほとんどの人気作品のアニメを無料で見る事ができます。

最大のメリットは人気のアニメ作品は、話数に制限なく無料で見れるものが多いということです。

なので、ポイントを漫画の最新巻で使って、アニメを無料で見まくるなんて言う事もできます。

※一部のアニメ作品(290作品ほど)はレンタル作品となり別途料金が発生する物もあります。

解約はいつでもできる

お試ししてみて、合わないと感じたらいつでも解約する事が可能です。なので、無料期間中に解約すれば実質無料で、漫画やアニメを見る事ができます。

無料期間中に解約すれば月額利用料を払うことなく、漫画やアニメを無料で見る事ができます。

まずは無料お試しをしてみて、漫画やアニメを無料で楽しんでみてください。

U-nextの無料お試しはこちら↓

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。