ぼくたちは勉強ができないネタバレ90話!うるかの決意とは!?

前回のぼくたちは勉強ができない89話では、古橋家の騒動も、ついに解決しましたね。

今回のぼくたちは勉強ができない90話では、成幸は一体どのヒロインとの仲を深めていくのでしょうか。

ここでは、ぼくたちは勉強ができないのネタバレ90話のあらすじと感想をお伝えします。

前回のお話をまだ読んでいない場合は、こちらをご覧ください。

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができないのネタバレ90話のあらすじ

文乃の距離、うるかの距離

図書室でいつものように、成幸は文乃と理珠とうるかに勉強を教えています。

文乃は成幸に助けてもらって無事に父と和解した事を、理珠やうるかに報告します。

そんな4人の様子を見ていた智波とあゆ子は、文乃が成幸を意識している事に気付きます。

あゆ子はうるかに、成幸と変な距離をおいたままでいいのかと問い質します。

焦るうるかに、今度は智波が海外留学の件について一向に話してくれない事を指摘します。

いつから知っていたのかと驚くうるかに、二人は学園長に呼び出された時から知っていたと答えます。

うるかは大学生になって海外留学するとなると成幸と一緒に居ることが出来ないので無理に諦めようとしている様子に気付いていた二人は、うるかと成幸の距離を縮めようとします。

上手くいっても離れ離れになってしまうという事で、うるかはどうしても一歩踏み出せません。そんなうるかに、いつもの水泳部の二人のお節介が発動しました。

あゆ子と智波の作戦とは?

あゆ子と智波は成幸に、特Sランチ券3枚でタイム測定の手伝いをお願いします。

3人のタイムを測定すればいいのかと確認する成幸に、あゆ子と智波は無茶苦茶な言い訳をして立ち去ります。プールで成幸とうるかは、二人きりになってしまいます。

成幸がうるかにタイムを測定しようかと声をかけますが、うるかは意識し過ぎてしまい物凄い勢いでプールの対面へ向かいます。

うるかはプールの真ん中あたりで立ち止まり、あゆ子と智波に言われた「わざとおぼれて人工呼吸大作戦」を実行しようとします。

今回のあゆ子と智波の作戦はどんなものかと思ったら、「人工呼吸大作戦」という事でした!

今のうるかは素直になれず成幸と距離を取ってしまうので、荒治療のような気もしますが作戦は功を奏するのでしょうか。

スポンサーリンク

人工呼吸大作戦は成功するのか

うるかは溺れるフリをしますが、無意識にプールサイドへ自力で辿り着いてしまいます。

うるかが溺れるって難しいと考えていると、成幸はうるかを助けようとしてプールに飛び込み溺れてしまっていたのです。

うるかは急いで成幸を助けますが、気を失っています。

成幸を助ける為に、うるかは緊張しながらも成幸に人工呼吸をしようとします。

するとその直前に目を覚ました成幸に、うるかは慌てて誤魔化します。

緊張の解けたうるかは成幸の無事に安堵して、思わず成幸に泣きながら抱きつきます。

思わず抱きついたもののすぐに我に返ったうるかは、今のはナシだと照れるのでした。

以前練習したことで少しは進歩したものの、泳げない成幸がうるかを助けるというのは無理がありましたね。

作戦とは違いうるかが成幸を助ける事になりましたが、結果としては「人工呼吸大作戦」は成功し、二人の距離も縮まったのではないでしょうか。

帰り道での告白

帰り道、缶コーヒーを飲みながら自販機の横でうるかと成幸は話をしています。うるかに成幸は、好きな人と進展はあったのかと聞きます。

うるかは、やれる事を全部やりきるまで好きな人なんていない、全部ウソだと笑います。

なんでそんなウソをつくんだと言いながら成幸がうるかの方を振り向くと、キスされてしまいます。

うるかは「キスも海外じゃ普通の挨拶だから、ただの練習。海外留学するんだ。」と成幸に言います。

いやー、うるかが成幸にやっと海外留学について話しました。

そしてなんとキスまでするとは、うるか頑張りましたね。

約束のネバーランドのネタバレ記事はこちらで一挙公開中!最新話と最新巻も含まれているので、まとめて読みたい方はこちらをご覧ください。↓

話の続きが知りたい人はこちら↓

ぼくたちは勉強ができない90話の感想

文乃との話が一段落したと思ったら、今度はうるかとの急展開です!

海外留学の話が出てから、うるかは成幸と上手く接する事が出来なくなっていましたからね。

これをキッカケに、また元気いっぱいで一途なうるかに戻ってほしいなと思います。

スポンサーリンク